コンビニエンスストアを経営したいと考えています。
フランチャイズ契約って何ですか?

フランチャイズ契約とは、事業契約の一種で、既に確立しているブランドイメージを利用して、広く事業展開をしていくという契約になります。
具体的には、契約を締結する一方が、自分が所有している商号や商標などを使用する権利、自分が開発した商品やサービス等を提供する権利、または営業上のノウハウなどを提供し(これらをまとめて「フランチャイズパッケージ」と言います)、これにより、自分と同じブランドイメージで契約の相手方に営業を行わせ、相手方がこれに対して対価を支払う約束によって成り立っています。

通常、権利や商標、ノウハウなどを提供する側をフランチャイザー(本部)と呼びます。これに対して、提供を受け、対価を支払う側のことをフランチャイジー(加盟者・加盟店)と呼んでいます。

法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 または お問い合わせフォームから お問い合わせフォームはこちら 借金問題に関しては無料法律相談実施中
法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 までお問い合せフォームはこちら借金問題に関しては無料法律相談実施中

どのような事でお困りですか?

  • 不動産
  • 交通事故
  • 企業法務
  • 相続・遺言
  • 顧問契約
  • 債権回収
  • 債務整理
  • 労働問題
  • 建設紛争
  • 医療
  • 離婚問題
  • 親子・家族問題
  • 成年後見
  • 刑事事件
  • 犯罪被害者の支援
  • その他