父が亡くなりました。しかし誰が相続人かが分かりません。
どうすればよいでしょうか?

誰が相続人か分からない場合、まずは相続人の捜索を行うことになります。
具体的には、

といった方法により、誰が相続人かを調べます。
これらの調査を行ってもなお相続人が誰かわからない場合には、相続人なしと確定されることになります。
このような書類の取得はご親族の方々においても行うことが出来ます。もっとも、相続人が多数に上るような場合等、調査が困難な場合も多いため、そのような場合は、弁護士に相談し、調査を依頼する方法もお勧めします。

法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 または お問い合わせフォームから お問い合わせフォームはこちら 借金問題に関しては無料法律相談実施中
法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 までお問い合せフォームはこちら借金問題に関しては無料法律相談実施中

どのような事でお困りですか?

  • 不動産
  • 交通事故
  • 企業法務
  • 相続・遺言
  • 顧問契約
  • 債権回収
  • 債務整理
  • 労働問題
  • 建設紛争
  • 医療
  • 離婚問題
  • 親子・家族問題
  • 成年後見
  • 刑事事件
  • 犯罪被害者の支援
  • その他