少年事件の審判を傍聴することはできますか?

少年審判においては、被害者参加のような制度はありません。
但し、少年事件のうち,殺人,傷害などの故意の犯罪行為により人を死亡させたり傷つけた事件や、自動車運転過失致死傷で被害者の生命に重大な危険を生じさせた場合(12歳に満たないで刑事法令に触れる行為をしたという触法少年の事件は除く)などについては,被害者やご遺族等の方々の申出があり、少年の健全な育成を妨げるおそれがなく相当と認められる場合に,少年審判の傍聴が許可されることがあります。

法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 または お問い合わせフォームから お問い合わせフォームはこちら 借金問題に関しては無料法律相談実施中
法律相談のご予約やお問い合わせは 043-224-2233 までお問い合せフォームはこちら借金問題に関しては無料法律相談実施中

どのような事でお困りですか?

  • 不動産
  • 交通事故
  • 企業法務
  • 相続・遺言
  • 顧問契約
  • 債権回収
  • 債務整理
  • 労働問題
  • 建設紛争
  • 医療
  • 離婚問題
  • 親子・家族問題
  • 成年後見
  • 刑事事件
  • 犯罪被害者の支援
  • その他